リフォームの基礎知識 屋根リフォーム

屋根リフォームの基礎知識

屋根の役割は外壁と同じく耐水性、耐火性、耐候性(屋外で使用する際の耐久性)といった住宅の安全性を担う役割と、住宅の顔として外観上のデザインを形成する役割があります。

屋根は住宅において一番過酷な自然環境にさらされているため、屋根の劣化や機能の低下は住宅全体の寿命にも大きな影響を与えます。
そのため、少しでも異変を感じた場合には迅速な対応が重要になるのです。

屋根の役割

屋根は住宅の最上部に位置し、最も過酷な自然環境の下で、直接の雨水や風の侵入を防止し、近隣火災の際の延焼防止、夏季の太陽光による室温上昇の防止及び冬季の気温低下の防止、さらに住宅の最上部の外観を形成する役割があります。
特に自然環境に対する役割は重要で、この効果が発揮できないという状態になってしまうと、

  • 雨漏り
  • 熱移動

という住宅にとって居住者にとっても悪影響を及ぼしてしまうのです。

屋根のリフォームが必要になる場合

一般的に屋根のリフォームが必要になる場合には、

  1. 屋根の老朽化及び劣化
  2. 屋根の断熱対策
  3. 地震対策

などが挙げられます。
屋根の老朽化や劣化が進むと、雨漏りや漏水が発生しやすくなり、住宅の寿命を短くさせたり、住宅内がカビや結露が発生しやすくなるなどの悪影響を及ぼします。
屋根の断熱対策とは、夏季の太陽光による熱の侵入、冬季は屋外の寒気の侵入が住宅内を過酷な環境にしてしまいます。
地震対策とは重量のある屋根材の場合、地震時に倒壊の危険性が大きくなってしまいます。

屋根のリフォームの方法

屋根のリフォームの方法にはどういったものがあるのでしょうか?
屋根のリフォームの方法には、

  1. 補修
  2. 塗装
  3. 重ね葺き
  4. 葺き替え

補修とは、ごく小さな範囲で破損した部分のみを修繕するリフォームのことです。小さな破損を発見することはなかなか難しいのですが、この段階で破損を発見できれば費用も比較的かけずに直すことができます。

塗装とは、雨漏りが発生した場合や断熱(太陽光の遮断)対策に、塗材を塗布して行います。屋根の屋根材及び劣化の程度、必要な断熱性能に応じて塗布する塗材の種類が変わります。

重ね葺きとは現在の屋根材の上に、新たな屋根材を重ねて載せるリフォームです。現在の屋根材の大部分に劣化が認められるものの、屋根の下葺き材(屋根の下地に貼り付ける防水材)や下地までは傷んでいないような場合、軽量の屋根材(セメント系の化粧スレートや金属系のガルバリウム鋼板)などを、既存の屋根に重ねて仕上げます。重ね葺きでは屋根材のデザイン性も選択基準となる場合が多く、化粧スレートやガルバリウム鋼板の色合いなどが、選択の決定要因となっています。

葺き替えとは現在の屋根材全体を剥がし、さらに下葺き材や下地まで傷んでいる場合や既存の屋根には劣化や痛みは認められないものの、地震対策のため重い屋根材から軽量の屋根材に変更する場合に行われます。一般的に葺き替えの場合にも選択基準が重ね葺きの場合と同様に、デザイン性に基づく場合が少なくありません。

適切な依頼先

屋根リフォームの依頼先にはどういった業者を選べば良いのでしょうか?

①屋根リフォームのみを行う場合

工事内容 依頼先
補修 おすすめ根工事店(専門工事店)、工務店
塗装
重ね葺き
葺き替え
瓦屋

②屋根リフォーム以外にも他のリフォームを行う場合

工事内容 依頼先
補修、塗装、重ね葺き、葺き替え 建築士事務所、住宅会社、建設会社、工務店

 

-リフォームの基礎知識, 屋根リフォーム

お悩み一覧 疑問・要望にすべてお応えします お問合せはこちら

リフォーム対応エリア

鳥取県

米子市・倉吉市・境港市

西伯郡大山町・西伯郡伯耆町・佐伯郡南部町・西伯郡江府町・西伯郡日野町・西伯郡日南町・西伯郡日吉津村

島根県

安来市・松江市・雲南市・出雲市

仁多郡奥出雲町

関連記事

no image

耐震リフォームのすすめ方

世界的に見ても地震大国と言われる日本では、地震に対する備えが必要です。私たちが暮らす山陰地方でも鳥取県中部地震(2016年10月21日)、鳥取県西部地震(2000年10月6日)に見舞われ、この時の記憶 …

サンルーム設置のメリット・デメリット

参照元:YKK AP サンルームを設置したら、あなたならどのように使いますか?自然光の中でのティータイム?明るい陽射しの中での読書? サンルームは洗濯物を干す場所以外にも様々な使用方法があります。 リ …

no image

リフォームにかかる税金等その他諸経費

リフォームには工事費用の他にさまざまな諸経費が必要です。リフォーム契約をするとき、ローンを組むとき、親から資金の援助を受けるときなどさまざまなシーンで税金・手数料といった諸経費がかかります。これらの税 …

no image

リフォームは築何年でしたら良い?目安のタイミングとは

住んでいる家が古くなってきて設備の調子が悪い。痛みや汚れが気になる。 リフォームを検討しているけど、まだ大丈夫なんじゃないか…と素人では判断できないリフォームのタイミング。 ここでは一般的なリフォーム …

no image

外壁リフォームの基礎知識

外壁の役割は、耐水性、耐火性、耐候性といった住宅の安全性を担う役割と、住宅の顔としての外観デザインを形成する役割があります。 耐水性とは雨水の侵入を防止する機能、耐火性とは火災の際に火や煙が直接住居内 …